組織に Power BI Premium の容量を購入する方法を説明します。

Office 365 管理センターを通じて、Power BI Premium の容量ノードを購入できます。 組織内で Premium 容量 SKU の任意の組み合わせ (P1 から P3) を持つこともできます。 これらは異なるリソース機能を提供します。

Power BI Premium の詳細については、「Power BI Premium - what is it?」 (Power BI Premium とは) を参照してください。 Power BI の現在の価格を確認するには、Power BI の料金ページを参照してください。 Power BI Premium 計算ツールを使用して、Power BI Premium のコストを計画することもできます。

重要:

Power BI Premium を購入しても、コンテンツの作成者には Power BI Pro のライセンスが引き続き必要です。

Power BI Premium P1 で新しいテナントを作成する

既存のテナントをお持ちでない場合は、テナントの作成と同時に Power BI Premium も購入することができます。 次のリンクをクリックすると、Office 365 で使用する新しいテナントを作成するプロセスが案内され、Power BI Premium を購入することもできます。 テナントを作成したら、Power BI Pro ライセンスを購入する必要があります。 テナントを作成すると、自動的にテナントのグローバル管理者になります。

ライセンスを購入する場合は、「Power BI の Premium P1」 を参照してください。

既存の組織用の Power BI Premium 容量を購入する

既存の組織をお持ちの場合、サブスクリプションおよびライセンスを購入するには、グローバル管理者または課金管理者のいずれかになる必要があります。 詳細については、「Office 365 の管理者ロールについて」を参照してください。

Premium 容量を購入するには、以下を行う必要があります。

  1. Power BI サービス内で、[Office 365 アプリ ピッカー] > [管理者] を選択します。または、Office 365 管理センターを参照することができます。 管理センターにアクセスするには、https://portal.office.com に移動して [管理者] を選択します。

  2. [請求] > [サービスを購入する] を選択します。

  3. [その他のプラン] で、Power BI Premium のサービスを探します。 これは P1 ~ P3、EM3、および P1 (月極め) として一覧表示されます。

  4. 省略記号 (...) にポインターを合わせ、[今すぐ購入する] を選択します。

  5. 以下の手順に従って、購入を完了します。

次のリンクを選択することで、アイテムの購入ページに直接移動することもできます。 これらの SKU の詳細については、「Power BI Premium とは」を参照してください。

直接発注リンク
EM3 (月極め) SKU
P1 SKU
P1 (月極め) SKU
P2 SKU
P3 SKU

購入を完了すると、[サービスを購入する] 画面に購入したアクティブな項目が表示されます。

これで Power BI 管理センター内でこの容量を管理することができます。 詳しくは、「Power BI Premium の管理」を参照してください。

追加の容量を購入する

あなたが管理者で、Power BI 管理者ポータルの [Premium 設定] セクションを表示している場合、[購入] ボタンが表示されます。 このボタンを使用すると、Office 365 ポータルに移動します。 Office 365 管理センターが表示されたら、次の操作を行うことができます。

  1. [請求] > [サービスを購入する] を選択します。

  2. [その他のプラン] で、追加購入する Power BI Premium の項目を探します。

  3. 省略記号 (...) にポインターを合わせ、[ライセンス数の変更] を選択します。

  4. この項目に必要なインスタンス数を変更します。 完了したら [送信] を選択します。

    重要:

    [送信] を選択すると、登録されているクレジット カードに料金が請求されます。

[サービスを購入する] ページに、所有しているインスタンス数が表示されます。 Power BI 管理ポータルの [容量の設定] で、購入した新しい容量が利用可能な仮想コア数に反映されます。

Power BI Premium 容量の利用可能な仮想コア数

これで Power BI 管理センター内でこの容量を管理することができます。 詳しくは、「Power BI Premium の管理」を参照してください。

サブスクリプションをキャンセルする

Office 365 管理センターから、サブスクリプションのキャンセルを行うことができます。 Premium サブスクリプションをキャンセルするには、次の操作を行います。

  1. Office 365 管理センターを参照します。

  2. [請求] > [サブスクリプション] の順に選択します。

  3. 一覧から Power BI Premium サブスクリプションを選択します。

  4. [More actions](その他の操作) ドロップダウンで、[サブスクリプションのキャンセル] を選択します。

  5. [サブスクリプションのキャンセル] ページに 中途解約料 を支払う必要があるかどうかが表示されます。 このページでは、サブスクリプションのデータが削除されるタイミングを確認することもできます。

  6. 情報に目を通し、続行する場合は、[サブスクリプションのキャンセル] を選択します。

次の手順

Power BI の料金ページ
Power BI Premium 計算ツール
Power BI Premium とは
Power BI Premium の管理
Power BI Premium のよく寄せられる質問
Power BI Premium リリース ノート
Microsoft Power BI Premium ホワイト ペーパー
Power BI のエンタープライズ展開の計画に関するホワイト ペーパー
Power BI 管理ポータル
組織内の Power BI を管理する

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティで質問してみてください