Azure SQL Data Warehouse と DirectQuery を使用すると、Azure SQL Data Warehouse に既に含まれているデータとメトリックに基づいて動的なレポートを作成できます。 DirectQuery を使用すると、データを探索するときにクエリが Azure SQL Data Warehouse に送り返されます。 これを SQL Data Warehouse のスケールと組み合わせることで、ユーザーはテラバイトのデータに対し、分単位で動的なレポートを作成することができます。 さらに、 [Power BI で開く] ボタンを使用すると、ユーザーは手動で情報を指定しなくても、Power BI を SQL Data Warehouse に直接接続することができます。

注: SQL Data Warehouse コネクタを使用する場合:

  • 接続するときに、完全修飾のサーバー名を指定します (詳細については後述します)。

  • サーバーのファイアウォール ルールが「Azure サービスに対するアクセスを許可」するように構成されていることを確認してください。

  • 列の選択、フィルターの追加など、どの操作によってもクエリが直接データ ウェアハウスに対して行われます。

  • タイルは、約 15 分ごとに更新するように設定されているため、更新をスケジュール設定する必要はありません。 この動作は、接続するときに [詳細] 設定で調整できます。

  • DirectQuery データセットの Q&A は使用できません。

  • スキーマ変更は自動選択されません。

これらの制限および注意事項については、エクスペリエンスの向上に伴い変更される可能性があります。 接続するための手順の詳細を以下に示します。

[Power BI で開く] ボタンの使用

SQL Data Warehouse と Power BI の間で移動する最も簡単な方法は、Azure プレビュー ポータルの [Power BI で開く] ボタンを使用することです。 このボタンを使用すると、Power BI で新しいダッシュボードの作成をシームレスに開始できるようになります。

  1. 開始するには、Azure プレビュー ポータルの SQL Data Warehouse のインスタンスに移動します。 この時点では、SQL Data Warehouse は Azure プレビュー ポータルにのみ表示されることに注意してください。

  2. [Power BI で開く] ボタンをクリックする

  3. 自動的にサインインできない場合、または Power BI アカウントがない場合は、サインインする必要があります。

  4. SQL Data Warehouse からの情報があらかじめ入力されている、SQL Data Warehouse 接続ページに移動します。 資格情報を入力し、接続をクリックして接続を作成します。

Power BI 経由で接続する

SQL Data Warehouse は、Power BI の [データの取得] ページにも表示されます。

  1. 左側のナビゲーション ウィンドウの下部にある [データの取得] を選択します。

  2. [データベース][取得]を選択します。

  3. [SQL Data Warehouse]、>[接続] の順に選択します

  4. 接続するために必要な情報を入力します。 以下の [検索パラメーター] セクションは、このデータが Azure ポータルのどこに配置されているかを示します。

    : ユーザー名は Azure SQL Data Warehouse インスタンスで定義されているユーザーになります。

  5. アスタリスクで示される、新しいタイルまたは新しく作成されたデータセットを選択すると、データセットの詳細を表示します。 このデータセットは、データベースと同じ名前になります。

  6. すべてのテーブルと列を調べることができます。 列を選択すると、クエリがソースに送り返されて、ビジュアルが動的に作成されます。 フィルターもクエリに変換され、データ ウェアハウスに戻されます。 これらのビジュアルは、新しいレポートに保存したり、ダッシュボードに戻してピン留めしたりできます。

パラメーターの値の見つけ方

完全修飾サーバー名とデータベース名は、Azure プレビュー ポータルで確認できます。 この時点では、SQL Data Warehouse は Azure プレビュー ポータルにのみ表示されることに注意してください。

参照

Power BI の概要
Power BI のデータの取得
Azure SQL Data Warehouse
他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください