Power BI 用 ClickDimensions コンテンツ パックを使用すると、ClickDimensions マーケティング データを Power BI で利用して、管理チームが営業およびマーケティングの成果を把握することができます。 メールによる対話、Web アクセス、およびフォームの送信を Power BI のダッシュボードとレポートで視覚化し、分析できます。

Power BI 用 ClickDimensions コンテンツ パックに接続します。

接続する方法

  1. 左側のナビゲーション ウィンドウの下部にある [データの取得] を選択します。

  2. [サービス] ボックスで、 [取得]を選択します。

  3. [ClickDimensions] > [取得] の順に選択します。

  4. データ センターの場所 (US、EU、または AU) を入力し、[次へ] を選択します。

  5. [認証方法] として [基本] を選択し、[サイン イン] をクリックします。 要求されたら、ClickDimensions 資格情報を入力します。 これらのパラメーターの見つけ方について詳しくは、後述します。

  6. 承諾後、インポート処理が自動的に開始されます。 完了すると、ナビゲーション ウィンドウに、新しいダッシュ ボード、レポート、モデルが表示されます。 インポートされたデータを表示するダッシュボードを選択します。

実行できる操作

  • ダッシュボード上部にある Q&A ボックスで質問してみてください。

  • ダッシュボードでタイルを変更できます。

  • タイルを選択して基になるレポートを開くことができます。

  • データセットは毎日更新されるようにスケジュール設定されますが、更新のスケジュールは変更でき、また [今すぐ更新] を使えばいつでも必要なときに更新できます。

システム要件

Power BI コンテンツ パックに接続するには、アカウントに対応するデータ センターを指定し、ClickDimensions アカウントでログインする必要があります。 指定するデータ センターがわからない場合は、管理者に問い合わせてください。

パラメーターの見つけ方

アカウント キーは、CRM の [設定] の [ClickDimensions 設定] で確認できます。 [ClickDimensions 設定] に表示されたアカウント キーをコピーし、[ユーザー名] ボックスに貼り付けます。

[ClickDimensions 設定] に表示された Power BI トークンをコピーし、[パスワード] ボックスに貼り付けます。 Power BI トークンは、CRM の [設定] の [ClickDimensions 設定] で確認できます。

参照

Power BI の概要

Power BI でデータを取得する