Power BI コンテンツ パックを使用して、Power BI 内の Stripe データを視覚化および探索します。 Power BI の Stripe コンテンツ パックでは、顧客、料金、イベント、請求書に関するデータを取得します。 データには、過去 30 日間での最新の 1 万件のイベントと 5000 件の料金が含まれています。 コンテンツは、ユーザーの管理するスケジュールに従って 1 日に 1 回、自動的に更新されます。

Power BI 用 Stripe コンテンツ パックに接続します。

接続する方法

  1. 左側のナビゲーション ウィンドウの下部にある [データの取得] を選択します。

  2. [サービス] ボックスで、 [取得]を選択します。

  3. [Stripe] > [取得] を選びます。

  4. お使いの Stripe API キーを指定して接続します。

  5. インポート処理が自動的に開始されます。 完了すると、アスタリスクの付いたナビゲーション ウィンドウに、新しいダッシュボード、レポート、モデルが表示されます。 インポートされたデータを表示するダッシュボードを選択します。

実行できる操作

  • ダッシュボード上部にある Q&A ボックスで質問してみてください。

  • ダッシュボードでタイルを変更できます。

  • タイルを選択して基になるレポートを開くことができます。

  • データセットは毎日更新されるようにスケジュール設定されますが、更新のスケジュールは変更でき、また [今すぐ更新] を使えばいつでも必要なときに更新できます。

参照

Power BI の概要

Power BI のデータの取得