Power BI Desktop を経由して Project Online のデータに接続することができます。

手順 1: Power BI Desktop をダウンロードする

  1. Power BI Desktop をダウンロードし、インストーラーを実行して Power BI Desktop をコンピューターにインストールします。

手順 2: OData を使用して Project Online に接続する

  1. Power BI Desktop を開きます。

  2. [ようこそ] 画面で、[データの取得] を選択します。

  3. [OData フィード] を選択し、[接続] を選択します。

  4. [URL] ボックスに OData フィードのアドレスを入力して、[OK] をクリックします。

    Project Web App サイトのアドレスが https://<tenantname>.sharepoint.com/sites/pwa である場合、OData フィードに入力するアドレスは https://<tenantname>.sharepoint.com/sites/pwa/_api/Projectdata になります。

    この例では、https://contoso.sharepoint.com/sites/pwa/default.aspx を使用します

  5. Power BI Desktop により、Office 365 アカウントを使用して認証するよう求められます。 組織アカウントを選択し、資格情報を入力します。

ここから、接続してクエリを作成するテーブルを選択できます。 作業の開始方法について 次のブログの投稿では、Project Online のデータからバーンダウン グラフを作成する方法を示します。 ブログの投稿では、Power Query を使用して Project Online に接続する方法について言及していますが、これは Power BI Desktop にも適用されます。

Creating burndown charts for Project using Power Pivot and Power Query (Power Pivot と Power Query を使用してプロジェクトのバーンダウン グラフを作成する)