Microsoft Power BI 用の Android モバイル アプリにサインインするとき、"お使いの企業 SSL 証明書がこのデバイスによって信頼されていないため、認証できませんでした。 会社の IT 管理者にお問い合わせください。" というメッセージが表示されることがあります。

このメッセージへの対処方法は、通常、Android デバイスのオペレーティング システムによって異なりますが、このエラーの原因になる可能性のある問題が他にも&2; つあります。

Android 7 以降

Chrome という名前のアプリの更新プログラムを探してインストールします。

Android 6 以前

デバイスの System Webview の更新バージョンが必要な場合があります。 既にデバイスにインストールされている可能性があり、その場合は [更新] をクリックする必要があるだけです。

System Webview がデバイスにインストールされていない場合:

  1. Android デバイスで、Power BI を閉じます。

  2. Google Play ストアを開き、Google Inc. の System Webview を検索します。

  3. インストールします。

  4. Power BI アプリを再起動し、サインインします。

タイム ゾーンの設定

デバイスのタイム ゾーンの設定が正しくない可能性があります。

[設定] > [システム] > [日付と時刻] で確認します。

カスタム認証サーバー

カスタム認証サーバーを使っている場合、会社の認証サーバーの SSL 証明書が有効ではない可能性があります。 組織の IT 管理者に問い合わせてください。

参照