Power BI Apple Watch アプリを使用すると、ウォッチ上で Power BI ダッシュボードから KPI とカード タイルを表示できます。 KPI とカード タイルは、小さな画面でハートビートを測定するのに最適です。 iPhone から、または Watch 自体から、ダッシュボードを更新できます。

Apple Watch アプリのインストール

Power BI Apple Watch アプリは Power BI for iOS アプリにバンドルされているため、Apple App Store から iPhone にこの Power BI アプリをダウンロードすると、自動的に Power BI Watch アプリもダウンロードされます。 Apple のガイドでは、Apple Watch アプリケーションをインストールする方法を説明しています。

Apple Watch での Power BI アプリの使用

Power BI Apple Watch アプリケーションに移動するには、ウォッチのスプリングボードから、または直接ウォッチの文字盤で Power BI ウィジェット (構成されている場合) をクリックします。

Apple Watch

Power BI Apple Watch アプリは、2 つの部分で構成されます。

  • インデックス画面には、すべての KPI とカード タイルの概要を同期済みのダッシュボードからすばやく表示できます。

    Apple Watch

  • フォーカスが置かれているタイル: インデックス画面のタイルをクリックすると、特定のタイルの詳細なビューが表示されます。

    Apple Watch

Apple Watch からダッシュ ボードを更新する

同期されたダッシュ ボードを Watch から直接更新できます。

  • Watch アプリのダッシュボード ビューで、画面を強めに押し、[更新] を選びます。

Watch アプリによって、ダッシュボードが Power BI サービスからのデータと同期されます。

メモ:

Watch アプリは、iPhone 上の Power BI モバイル アプリを使って Power BI と通信します。 そのため、Watch アプリのダッシュボードが更新するためには、iPhone 上で、Power BI アプリが少なくともバックグラウンドで実行している必要があります。

iPhone から Apple Watch 上のダッシュ ボードを更新する

Apple Watch 上のダッシュ ボードを iPhone から更新することもできます。

  1. iPhone の Power BI で、Apple Watch と同期するダッシュボードを開きます。

  2. 省略記号 (...)、[Watch との同期] の順に選択します。

Power BI では、ダッシュボードがウォッチと同期していることを示すインジケーターが表示されます。

一度にウォッチと同期できるダッシュボードは 1 つだけです。

ヒント: ウォッチで複数のダッシュボードからタイルを表示するには、Power BI サービスに新しいダッシュボードを作成し、それに関連するすべてのタイルをピン留めします。

カスタムの Power BI ウィジェットの設定

Power BI タイルは、Apple Watch の文字盤で指定して直接表示することもできるため、いつでも見たり、アクセスしたりすることができます。

Power BI Apple Watch ウィジェットは、データの更新時刻に近い時刻に更新されるため、必要な情報が常に最新の状態に保たれます。

ウォッチの文字盤への Power BI ウィジェットの追加

Apple のガイドの「Apple Watch の文字盤をカスタマイズする」をご覧ください。

ウィジェットのテキストの変更

Apple Watch の文字盤のスペースは小さいため、Power BI Apple Watch アプリでは、小さなスペースに収まるようウィジェットのタイトルを変更できます。

  • iPhone で、Apple Watch コントロール アプリに移動して、Power BI を選択します。ウィジェットの名前のフィールドに移動して、新しい名前を入力します。

    Apple Watch

メモ:

名前を変更しなかった場合には、Power BI ウィジェットの名前の文字数がウォッチの文字盤の小さなスペースに収まるよう短くなります。

次の手順

Power BI モバイル アプリで使用したいその他の機能にぜひ投票してください。お客様からのフィードバックは、将来実装する機能を決めるのに役立ちます。