適用対象:

iPhone iPad Android フォン Android タブレット Android タブレット
iPhone iPad Android フォン Android タブレット Windows 10 スマートフォン

モバイル デバイスで Power BI レポートを開くと、右上に小さなプッシュピン アイコンが表示されることがあります。 プッシュピンが表示される場合、場所に基づいてそのレポートをフィルターできます。

  • 場所でフィルター処理できるのは、レポート内の地名が英語で書かれている場合のみです ("New York City"、"Germany" など)。
  • Windows 10 タブレットと PC は地理的なフィルタリングをサポートしていませんが、Windows 10 スマートフォンはサポートしています。

地理的な場所でレポートをフィルターする

  1. モバイル デバイスの Power BI モバイル アプリでレポートを開きます。

  2. 右上にあるプッシュ ピン をタップします。 レポート作成者がレポートを設定した方法に応じて、国/地域、都道府県/州、または市区町村でフィルターすることができます。 フィルターを使用すると、現在地に一致する選択肢のみが一覧表示されます。

レポートに場所タグが表示されない場合

場所タグが表示されるには、3 つの条件がすべて満たされている必要があります。

  • Power BI Desktop でレポートを作成したユーザーが、少なくとも 1 つの列に対して地理データを分類していること (市区町村、都道府県、国/地域など)。
  • レポートを表示するユーザーが、列内にデータがある場所のいずれかにいること。
  • レポートを表示するユーザーが、次のモバイル デバイスのいずれかを使っていること。
    • iOS (iPad、iPhone、iPod)。
    • Android フォンまたはタブレット。
    • Windows 10 スマートフォン (PC やタブレットなどの他の Windows 10 デバイスは、地理的フィルタリングをサポートしません)。

Power BI Desktop での地理的なフィルターの設定の詳細を参照してください。

参照