ユーザーが設定した制限を超えてダッシュボードのデータが変化したときにユーザーに通知するように、iPhone と iPad の Power BI モバイル アプリおよび Power BI サービスでアラートを設定できます。 アラートは、カードやゲージなど、単一の数値を含むタイルに対して動作します。 iPhone または iPad で設定したデータ アラートを Power BI サービスで表示することができます。また、その逆も可能です。 ダッシュボードやタイルのスナップショットを共有する場合でも、設定したデータ アラートのみを表示できます。

警告:

データ ドリブン アラート通知は、データに関する情報を提供します。 デバイスが盗まれた場合、Power BI サービスに移動し、すべてのデータ ドリブン アラート ルールをオフにすることをお勧めします。

詳しくは、Power BI サービスのデータ アラートの管理に関するページを参照してください。

アラートの設定

  1. ダッシュボード内の数値タイルまたはゲージ タイルをタップしてフォーカス モードで開きます。

  2. ベルのアイコン をタップして、アラートを追加します。

  3. [アラート ルールの追加] をタップします。

  4. 上限値または下限値のどちらでアラートを受け取るかを選択し、値を設定します。

  5. アラートの受け取りを&1; 時間単位または&1; 日単位のどちらにするか、およびアラートと共に電子メールも受信するかどうかを決定します。

    : 期間中にデータが実際に更新されない限り、毎時間または毎日アラートを受け取ることはありません。

  6. アラートのタイトルも変更できます。

  7. [保存]をタップします。

  8. 1 つのタイルに、上限と下限両方のしきい値のアラートを設定できます。 [アラートの管理][アラート ルールの追加] をタップします。

アラートの受信

モバイル デバイスの Power BI 通知センターまたは Power BI サービスで、アラートと共に、他のユーザーによって共有するように設定された新しいダッシュボードについての通知を受信します。

データ ソースは多くの場合、毎日更新するように設定されますが、さらに頻繁に更新されるものもあります。 ダッシュボードのデータが更新されるとき、追跡対象データがユーザー設定のしきい値のいずれかに達した場合は、いくつかの処理が行われます。

  1. Power BI は、(オプションの選択に応じて) 前回のアラート送信から 1 時間以上または 24 時間以上経過しているかどうかを確認します。

    データがしきい値を超えている場合に限り、1 時間ごと、または 24 時間ごとに、アラートを受け取ります。

  2. 電子メールを送信するようにアラートを設定した場合は、次のようなメールを受信します。

  3. Power BI は、メッセージを通知センターに追加し、新しいアラート アイコンを該当するタイル に追加します。

  4. [グローバル ナビゲーション] ボタン をタップして 通知センターを開き、アラートの詳細を表示します。

: アラートは更新されたデータでのみ動作します。 データが更新されると、Power BI はそのデータにアラートが設定されているかどうかを確認します。 データがアラートのしきい値に達した場合、アラートがトリガーされます。

iPhone または iPad でアラートを管理する

モバイル デバイスでは個別のアラートを管理できますが、Power BI サービスではすべてのアラートを管理できます。

  1. ダッシュボードで、アラートのある数値タイルまたはゲージ タイルをタップします。

  2. ベルのアイコン をタップします。

  3. アラートの名前をタップして編集するか、スライダーをタップして電子メール アラートをオフにするか、ごみ箱をタップしてアラートを削除します。

ヒントとトラブルシューティング

  • 現在、Bing タイルまたは日付/時刻メジャーを含むカード タイルについては、アラートがサポートされていません。
  • アラートは、数値データでのみ機能します。
  • アラートは更新されたデータでのみ動作します。 静的データでは動作しません。

参照