タイルは、データのライブ スナップショットであり、ダッシュボードに表示されます。 その値は、データが変更されると変更されます。 Power BI サービスでダッシュボードにタイルを作成します。

その後 Windows 10 用の Power BI モバイル アプリで、フォーカス モードでタイルを開き、操作します。 Bing と R に基づいたタイルを含め、ありとあらゆる種類のビジュアルを使ったタイルを開くことができます。

  1. Windows 10 用の Power BI モバイル アプリでダッシュボードを開きます。

    必要なら、最初にアプリをダウンロードします。

  2. タイルで垂直線の省略記号をタップします。 ここでは、次の操作を実行できます。

    タイルのスナップショットを共有できます。

    [レポートを開く] をタップして、基になっているレポートを表示できます。

    リンクがある場合は、リンクを開きます。 リンクにより、Power BI ダッシュボードや外部の URL に移動できます。

  3. [タイルを展開] をタップします。 タイルがフォーカス モードで開きます。このモードでは、タイルのデータを簡単に表示および調査できます。 このモードでは、次のことができます。

    円グラフを回転させて円の上部にスライスの値を表示します。

    グラフをタップして、折れ線グラフ、横棒グラフ、縦棒グラフ、またはバブル チャート内のバーを移動し、視覚化の特定の点の値を表示します。

    この横棒グラフでは、 Decor バーの値はグラフの上部に表示されます。

    [全画面表示] アイコン をタップすると、タイルが全画面表示モードで開き、ナビゲーション バーとメニュー バーは表示されません。

    : Windows 10 用 Power BI モバイル アプリでは、ダッシュボードとレポートを全画面表示モードで表示することもできます。

    マップで、[マップの中心を設定する] アイコン をタップし、マップの中心を現在の場所に設定します。

    [スナップショットの共有] アイコン をタップして、他ユーザーとタイルを共有します。

    [レポートを開く] アイコン をタップして、そのタイルの基になっているレポートを表示します。

  4. 戻る矢印または戻るボタンをタップして、タイルを閉じ、ダッシュボードに戻ります。

参照

Windows ストアから Windows 10 用の Power BI モバイル アプリをダウンロード
Windows 10 用の Power BI モバイル アプリの概要
Power BI の概要
- わからないことがある場合は、 Power BI コミュニティで質問してみてください