Power BI の無料のライセンスと Pro のライセンスは、ユーザーが使用できるコンテンツの種類によって異なります。 コンテンツに次の項目が含まれている場合、そのコンテンツは Power BI Pro コンテンツです。

一方、コンテンツに次の項目しか含まれない場合、Power BI の無料のライセンスと Pro のライセンスの両方で使用できます。

  • サービス (Dynamics CRM、Salesforce、Google Analytics など) のコンテンツ パックに接続したダッシュボードやレポート。

  • Excel のスプレッドシート、Power BI Desktop、CSV などのファイルからインポートしたデータを含むダッシュボードやレポート。

  • SQL Server Reporting Services でレポートからピン留めされたタイル

たとえば、進捗状況を&1; 日複数回更新する製造ダッシュボードを作成する場合は、そのダッシュボードを 使用 するユーザーが、Power BI Pro ライセンスを持っている必要があります。 また、Power BI Gateway - Enterprise を使用してレポートを作成し、さらにパーソナル ゲートウェイを使用するレポートをもう&1; つ作成する場合、このいずれかのレポートを*使用または操作*するユーザーが、Power BI Pro のライセンスを持っている必要があります。

Power BI Pro コンテンツをユーザーと共有する場合は、無料試用版の Power BI Pro にサインアップし、試用期間中のコンテンツへのアクセスを取得できます。

Power BI Pro 機能 (およびそれらの機能と無料の Power BI ライセンスとの比較) の一覧については、Power BI の価格に関するページをご覧ください。