サンプルについて

Microsoft では、Power BI で使うためのサンプル コンテンツを作成しました。 これらの各サンプルは、 コンテンツ パック 、および別個の Excel ブックとして入手可能です。 コンテンツ パック は、データセットにダッシュボードやレポートがバンドルされているタイプのサンプルです。 サンプル コンテンツ パックは、Power BI 内から [データの取得]を使って入手します。 このチュートリアルでは、サンプル コンテンツ パックを検索して Power BI に追加する方法を説明します。

コンテンツ パックの作成に使われた Excel ブックは、1 つの zip ファイルとして、または個別にダウンロードできます。 経験のあるユーザーは、Excel ブックをダウンロードしてデータ モデルを自由に調査したり編集したりして構いません。

注:このチュートリアルは Power BI サービスに適用され、Power BI Desktop には適用されません。

このチュートリアルで使う 小売の分析 のサンプル コンテンツ パックは、ダッシュボード、レポート、データセットで構成されています。 このコンテンツ パックとそのシナリオに慣れるには、チュートリアルを始める前に、 小売の分析サンプルのツアーをご覧になるか、Excel ブック バージョンのサンプルをダウンロードして調査することをお勧めします。

取得

  1. Power BI サービス (powerbi.com) を開き、サインインします。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウの下部にある [データの取得] を選択します。 [データの取得] が表示されていない場合は、 を選んでナビゲーション ウィンドウを展開してください。

  3. [サンプル]を選択します。

  4. [小売の分析のサンプル] を選択し、 [接続]を選択します。

  5. Power BI によって、小売の分析のサンプル用のダッシュボード、レポート、データセットが追加されます。 これらは新しい項目であるため、黄色のアスタリスクでマークされます。

  6. この後、ダッシュボードやレポートを実際に使ってみてください。または、小売の分析のサンプルをご確認ください。

参照

Power BI - 基本的な概念

Power BI サービスのサンプル

Power BI のデータ ソース