Power BI の新機能、改善されたナビゲーション、コンテンツ エクスペリエンスをリリースし、すべてのドキュメントを更新中です。このページの情報とスクリーンショットは、画面に表示されるものと違うかもしれません。詳細については、Power BI サービスの操作を参照してください。

最初に「Power BI で使用できるサンプル データ」を読むことをお勧めします。 入手方法、保存場所、使用方法、各サンプルのストーリーなどがわかります。 基本的なことがわかったら、このチュートリアルに戻ってください。

このチュートリアルについて

このチュートリアルでは、サンプルのコンテンツ パックをインポートし、Power BI サービスに追加して、コンテンツを開く方法を説明します。 *コンテンツ パック*は、データセットにダッシュボードやレポートがバンドルされているタイプのサンプルです。 サンプル コンテンツ パックは、Power BI 内から [データの取得]を使って入手します。

メモ:

このチュートリアルは Power BI サービスに適用され、Power BI Desktop には適用されません。

このチュートリアルで使う 小売の分析 のサンプル コンテンツ パックは、ダッシュボード、レポート、データセットで構成されています。 特定のコンテンツ パックとそのシナリオに慣れるには、始める前に、「 take a tour of the Retail Analysis sample」 (Power BI の小売りの分析のサンプル: 使ってみる) を読んでください。

データを取得する (この場合は、サンプル コンテンツ パックの取得)

  1. Power BI サービス (app.powerbi.com) を開き、サインインします。

  2. ワークスペースを選び、新しいダッシュボードを作成します。

  3. 名前は "小売の分析のサンプル" にします。

  4. 左側のナビゲーション ウィンドウの下部にある [データの取得] を選択します。 [データの取得] が表示されていない場合は、 を選んでナビゲーション ウィンドウを展開してください。

  5. [サンプル]を選択します。

  6. [小売の分析のサンプル] を選び、[接続] を選びます。

実際にインポートされたもの

サンプル コンテンツ パックの場合、[接続] を選ぶと、Power BI はそのコンテンツ パックのコピーを実際に取り込んで、クラウドに格納します。 コンテンツ パックにはデータセット、レポート、ダッシュボードが含まれるので、[接続] をクリックするとそれらが取得されます。

  1. Power BI は新しいダッシュボードを作成し、[ダッシュボード] タブの一覧に表示します。 黄色のアスタリスクは、レポートが新しいことを示します。

  2. [レポート] タブを開きます。 "小売りの分析のサンプル" という名前の新しいレポートが表示されます。

    [データセット] タブをクリックします。 新しいデータセットが表示されます。

新しいコンテンツを調べる

ダッシュボード、データセット、レポートを自分で調べてみてください。 ダッシュボード、レポート、データセット内の移動にはさまざまな方法があり、以下で説明するのはそのうちの 1 つだけです。

ヒント:

最初に少し手助けが必要な場合は、 「Power BI の小売りの分析のサンプル: 使ってみる」でこのサンプルの詳細なチュートリアルをご覧ください。

  1. [ダッシュボード] タブに戻り、"小売りの分析のサンプル" ダッシュボードを選んで開きます。

  2. ダッシュボードが開きます。 さまざまな視覚化タイルがあります。

  3. タイルの 1 つを選び、基になるレポートを開きます。 この例では面グラフを選びます (前の図のピンクで囲まれた部分)。 その面グラフを含むページが開きます。

    メモ:

    タイルが Power BI Q&A を使って作成されている場合は、代わりに Q&A ページが開きます。

  4. [データセット] タブに戻ると、データセットを調べるためのいくつかのオプションがあります。 それを開いてすべての行と列を表示することはできません (Power BI Desktop または Excel ではできます)。 同僚とコンテンツ パックを共有する作成者は、通常、分析情報の結果だけを共有し、同僚がデータに直接アクセスできるようにはしません。 ただし、これは同僚がデータセットを調べることができないという意味ではありません。

    • データセットを調べる 1 つの方法は、独自の視覚化とレポートを一から作成することです。 グラフ アイコン を選び、レポート編集モードでデータセットを開きます。

    • データセットを調べるもう 1 つの方法は、クイック分析情報を実行することです。 省略記号 [...] を選び、[詳細情報の取得] を選びます。 詳細情報の準備ができたら、[詳細情報を表示] を選びます。

参照

Power BI - 基本的な概念

Power BI サービスのサンプル

Power BI のデータ ソース

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください