フィルター処理を実行すると、絞り込んだデータ以外のすべてのデータが削除されます。 強調表示はフィルター処理ではありません。データが削除されることはなく、表示されるデータのサブセットが強調表示され、強調表示対象外のデータは淡色表示になります。

Power BI ではさまざまな方法でレポートをフィルター処理および強調表示できます。 すべての情報をまとめて説明すると混乱するので、次のように分けて説明します。

ヒント:

Power BI はどのようにしてデータの関連方法を認識しているのでしょうか? Power BI は基となるデータモデル内の各種テーブルとフィールド間のリレーションシップを使用して、レポート ページ上の項目を相互に対話させます。

フィルター ウィンドウを使用したレポートでのフィルターと強調表示の概要

フィルターと強調表示は、フィルター ウィンドウを使用して、またはレポート自体で直接選択することによって (アドホック、後述)、適用できます。 フィルター ウィンドウには、レポートで使用されているテーブルとフィールド、および適用されているフィルター (ある場合) が表示されます。 フィルターは、ページ レベル フィルターレポート レベル フィルタービジュアル レベル フィルターに分かれます。 レポート キャンバスで視覚エフェクトを選択した場合は、ビジュアル レベル フィルターだけが表示されます。

ヒント:

フィルターの横に [All] と表示されている場合は、フィールド全体がフィルターとして含まれることを意味します。 たとえば、次のスクリーンショットの [Chain(All)] は、このレポート ページにすべてのストア チェーンに関するデータが含まれることを示します。 一方、レポート レベル フィルターの [FiscalYear is 2013 or 2014] は、レポートに 2013 年および 2014 年の会計年度のデータのみが含まれることを示します。

読み取りビューのフィルターと編集ビューのフィルター

レポートとの対話には&2; つのモードがあります。読み取りビュー編集ビューです。 使用できるフィルター処理機能は、どのモードを使用しているかによって異なります。

  • 編集ビューでは、レポート フィルター、ページ フィルター、ビジュアル フィルターを追加できます。 レポートを保存すると、フィルターが一緒に保存されます。 読み取りビューでレポートを表示しているユーザーは、追加したフィルターと対話できますが、変更を保存することはできません。

  • 読み取りビューでは、レポートに既に存在しているページ フィルターおよびビジュアル フィルターと対話できますが、フィルターの変更を保存することはできません。

読み取りビューのフィルター ウィンドウ

読み取りビューでしかレポートにアクセスできない場合、フィルター ウィンドウは次のようになります。

レポートのこのページには、6 個のページ レベル フィルターと 1 個のレポート レベル フィルターがあります。

ビジュアル レベル フィルターが存在するかどうかを確認するには、ビジュアルを選択します。 次の図では、バブル チャートに 6 個のフィルターが適用されています。

読み取りビューでは、既存のフィルターを変更することによってデータを調べます。 詳細については、「Power BI の読み取りビューでレポートと対話する」をご覧ください。

編集ビューのフィルター ウィンドウ

レポートに対する所有者権限を持つユーザーが編集ビューでレポートを開くと、フィルターは使用可能な複数の編集ウィンドウの&1; つとして表示されます。

前の読み取りビューと同じように、レポートのこのページには 6 個のページ レベル フィルターと 1 個のレポート レベル フィルターがあります。 また、バブル チャートを選択すると、6 個のビジュアル レベル フィルターが適用されていることがわかります。

ただし、編集ビューでは、フィルターと強調表示に関してさらに多くの機能を使用できます。 最大の違いは、新しいフィルターを追加できることです。 追加およびその他の方法については、「Power BI でのレポートへのフィルターの追加」をご覧ください。

アドホックのフィルターと強調表示

レポート キャンバスでフィールドを選択すると、ページの他の部分がフィルター処理および強調表示されます。 同じビジュアルの空いている領域を選択すると、フィルターおよび強調表示が解除されます。 この種のフィルターと強調表示はレポートと共には保存されませんが、データの影響を簡単に調べることができます。 この種のクロスフィルター処理とクロス強調表示を微調整する方法については、「Power BI レポートでの視覚化の相互作用」をご覧ください。

参照

フィルターとの対話と強調表示 (読み取りビュー)

レポートへのフィルターの追加 (編集ビュー)

レポート フィルターの使用方法

レポートのビジュアル相互間のクロスフィルター処理とクロス強調表示を変更する方法

Power BI のレポートで詳細を確認する

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください