Power BI グループ ワークスペースは、ダッシュ ボード、レポート、およびデータセットで仕事仲間と共同作業を行うのに最適な場所です。 コラボレーション、それこそがグループを作成する目的です。 完成したダッシュ ボードを同僚に配布したいだけの場合は、そのダッシュボードを同僚と*共有する*か、または*組織のコンテンツ パック*を作成することをお勧めします。 その作業をまだ行っていない場合は、まず「ダッシュボードとレポートを共有する方法」をお読みください。

コラボレーションは Power BI のグループだけで終わるわけではありません。 Office 365 では、OneDrive for Business の共有ファイル、Exchange での会話、共有の予定表、タスクなど、その他のグループ サービスも提供されています。 詳細については、Office 365 のグループを参照してください。

: グループ ワークスペースは、Power BI Pro でのみ利用できます。

グループ ワークスペースで Power BI Desktop ファイルに対して共同作業を行う

Power BI Desktop ファイルを作成した後で、そのファイルを Power BI グループ ワークスペースに発行すると、グループ内の全員がそのファイルで共同作業を行えるようになります。

  1. Power BI Desktop で、[ホーム] リボンの [発行] を選択し、[宛先を選択してください] ボックスで目的のグループ ワークスペースを選択します。

  2. Power BI サービスで、[マイ ワークスペース] の横にある二重矢印を選択し、目的のグループ ワークスペースを選択します。

  3. [レポート] タブを選択し、目的のレポートを見つけます。

    所有者は、ユーザー自身の名前ではなく、グループの名前であることに注意してください。

  4. レポートを選択します。

    ここからは、他のレポートと同様の操作となります。 グループ ワークスペース内のユーザーはいずれも、レポートを変更したり、目的のダッシュボードにタイルを保存したりできます。

Office 365 で共同作業する

Office 365 で共同作業するには、まず Power BI のグループのワークスペースから作業を開始します。

  1. Power BI では、グループ ワークスペースに切り替えると、グループ名が左上隅に表示されます。

  2. グループ名の横にある省略記号 ([...]) を選びます。

    : Office 365 で初めてグループを参照する際は、時間がかかる場合があります。 15 ~ 30 分待ってからブラウザーを更新してください。

グループのメッセージ交換

  1. グループ名の横にある省略記号 (…) を選び、>[会話] を選びます。

    これにより、Office 365 の Outlook でグループのメールとメッセージ交換サイトが開きます。

  2. Office 365 の Outlook でのグループのメッセージ交換についてご覧ください。

グループの予定表でのイベント スケジュール作成

  1. グループ名の横にある省略記号 (...) を選び、> [予定表] を選びます。

    これにより、Office 365 の Outlook でグループの予定表が開きます。

  2. Office 365 の Outlook のグループ予定表についてご覧ください。

グループ ワークスペースを管理する

グループ ワークスペースの所有者または管理者は、グループのメンバーを追加または削除できます。 詳細については、「Power BI グループの管理」をご覧ください。

参照