Power BI の全機能を使用して、Cortana の質問に回答するために特別に設計したレポートを作成できます。

始める前に

Cortana へのカスタム回答ページの作成を開始する前に、Cortana を Power BI で使用可能にする必要があります。

Cortana への回答ページの作成

レポート内の 回答ページ のサイズを Cortana に合わせて設定すると、Cortana は質問への回答としてそのページを表示できます。 Cortana への回答ページを作成するには:

  1. 空のレポート ページから開始することをお勧めします。

  2. [視覚化] ウィンドウで、ペイント ローラー アイコンを選び、[ページ サイズ] > [Cortana] を選びます。

  3. 特定の&1; つの質問 (または一連の複数の質問) への回答として Cortana で表示する&1; つのビジュアルまたは一連の複数のビジュアルを作成します。

  4. すべてのビジュアルがページの境界内に収まることを確認します。 必要に応じて、ディスプレイの設定、データのラベル、色、背景などを変更します。

  5. ページの名前を指定し、代替名を追加します。 Cortana は、結果を検索するときにこれらの名前を使用します。 [視覚化] ウィンドウで、ペイントブラシ アイコンを選び、[ページ情報] を選びます。 スライダーを [オン] に動かして、Q & A をこのビジュアルに対して有効にします。

    ヒント:

    結果を改善するには、列名でもある言葉を使用しないようにします。

  6. レポートにページ レベルのフィルターがある場合は、必要に応じて、 [1 つを選択する必要があります]を設定できます。 Cortana は、フィルター項目のうち&1; つだけが質問に指定されている場合にのみ、このレポートを回答として表示します。

    たとえば、Cortana に次のように質問すると、以下のようになります。

    • "show sales by store name" (売上を店舗名ごとに表示) と質問した場合、この回答ページは表示されません。必要なページ レベル フィルターの項目が&1; つも含まれていないためです。
    • "show sales for Cary Lindseys and Charlotte Lindseys" (Cary Lindseys と Charlotte Lindseys の売上を表示) と質問した場合、この応答ページは表示されません。必要なページ レベル フィルターから複数の項目が指定されているためです。
    • "show sales for Charlotte Lindseys" (Charlotte Lindseys の売上を表示) と質問すると、この回答ページが表示されます。

    これで、Cortana サイズのページの名前を含む質問をすると、Cortana から結果が返されるようになります。

    重要:

    Cortana が回答ページにアクセスできるように、Cortana 用にデータセットを有効にする必要があります。

Cortana が結果を並べる順序

スコアの高い回答を含む結果 (指定されたページ名と完全に一致する回答など) が、Cortana で*ベスト マッチ*として先頭に表示されます。 Power BI に複数の回答がある場合は、複数のベスト マッチが表示されます。 スコアが中程度または低い回答は、Cortana でベスト マッチより下にリンクとして一覧表示されます。たとえば、Cortana 用に名前を付けられたページと一致しない回答や、Power BI が理解できない語句の含まれる質問の場合などです。

メモ:

新しいデータセットまたはカスタムの Cortana 回答ページを Power BI に追加し、Cortana を有効にした場合、Cortana で結果が表示されるようになるまで最大で 30 分かかることがあります。 Windows 10 にログインしてログアウトした場合や、それ以外の方法で Windows 10 で Cortana プロセスを再起動した場合は、新しいコンテンツがすぐに表示されます。

参照

Cortana を Power BI で使用する

Power BI Desktop の概要

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください