ダッシュボードおよびダッシュボード タイルは、Power BI Desktop ではなく、Power BI サービスの機能です。 Power BI モバイルでは、ダッシュボードのタイルを作成またはピン留めすることはできませんが、表示して共有することはできます。 また、Power BI モバイルでは、iPhone アプリでダッシュボードに画像を追加することができます。

ダッシュボードのタイル

タイルは、ダッシュボードにピン留めされた、データのスナップショットです。 タイルは、レポート、データセット、ダッシュボード、Q&A ボックス、Excel、SQL Server Reporting Services (SSRS) などから作成できます。 次のスクリーンショットは、ダッシュボードにピン留めされているさまざまなタイルを示しています。

ピン留めだけでなく、タイルの追加を使ってダッシュボードに直接作成できるスタンドアロンのタイルもあります。 スタンドアロン タイルには、テキスト ボックス、画像、ビデオ、ストリーミング データ、Web コンテンツが含まれます。

Power BI を構成する要素を理解するうえで助けが必要ですか? 「Power BI - 基本的な概念」をご覧ください。

メモ:

タイルの作成に使った元の視覚エフェクトが変更された場合、タイルは変更されません。 たとえば、レポートからの折れ線グラフをピン留めし、折れ線グラフを横棒グラフに変更した場合でも、ダッシュボード タイルは引き続き折れ線グラフを表示します。 データは更新されますが、視覚化の種類は変更されません。

ピン留めするタイルのソース

ダッシュボードにタイルを追加 (ピン留め) するには、さまざまな方法があります。 タイルは次からピン留めできます。

また、[タイルの追加] を使って、画像、テキスト ボックス、ビデオ、ストリーミング データ、Web コンテンツ用のスタンドアロン タイルをダッシュボードに直接作成できます。

ダッシュボードのタイルと対話する

タイルの移動とサイズ変更

タイルをつかんで、ダッシュボード上を移動できます。 ハンドル にマウス カーソルを置いて選ぶと、タイルのサイズを変更できます。

タイルにカーソルを置いて動作と外観を変更する

  1. タイルにマウス カーソルを置き、省略記号を表示します。

  2. 省略記号を選んで、タイルの操作メニューを開きます。

    ここでは、次の操作を実行できます。

  3. 操作メニューを閉じるには、[X] アイコン を選びます。

タイルの列の幅を変更する

Power BI では、ダッシュボードまたはレポートの列見出しが切り捨てられることがあります。 列名全体を表示するには、見出しの右側の空白部分をポイントして二重矢印を表示し、選んでドラッグします。

タイルの選択 (クリック)

タイルを選択したときに次に生じる動作は、タイルの作成方法、およびカスタム リンクがあるかどうかによって異なります。 カスタム リンクがある場合、タイルを選択するとそのリンクに移動します。 それ以外の場合、タイルを選択すると、そのタイルを作成するために使われたレポート、Excel Online ブック、オンプレミスの SSRS レポート、Q&A の質問に移動します。

メモ:

例外は、[タイルを追加] を使ってダッシュボードに直接作成したビデオ タイルの場合です。 (この方法で作成された) ビデオ タイルを選択すると、ダッシュボード上で直接ビデオが再生されます。

考慮事項とトラブルシューティング

  • 視覚エフェクトの作成に使われたレポートが保存されなかった場合は、タイルを選択してもアクションは発生しません。

  • Excel Online のブックから作成されたタイルの場合、そのブックに対して少なくとも読み取りのアクセス許可がないと、タイルを選択したときにブックが Excel Online で開かれません。

  • [タイルの追加] を使ってダッシュボード上に直接作成されたタイルについては、カスタム ハイパーリンクが設定されている場合は、タイトル、サブタイトル、またはタイルを選択したときにその URL が開かれます。 それ以外の場合、既定では、イメージ、Web コード、またはテキスト ボックスのためにダッシュボード上に直接作成されたこれらのタイルのいずれかを選択しても、アクションは実行されません。

  • SSRS 内のレポートに対する権限がない場合、SSRS から作成されたタイルを選択すると、アクセス権がないことを示すページが生成されます (rsAccessDenied)。

  • SSRS サーバーが置かれたネットワークへのアクセス権がない場合、SSRS から作成されたタイルを選択すると、サーバーが見つからないことを示すページが生成されます (HTTP 404)。 レポートを表示するには、デバイスにレポート サーバーへのネットワーク アクセスが必要です。

  • タイルの作成に使った元の視覚エフェクトが変更された場合、タイルは変更されません。 たとえば、レポートからの折れ線グラフをピン留めし、折れ線グラフを横棒グラフに変更した場合でも、ダッシュボード タイルは引き続き折れ線グラフを表示します。 データは更新されますが、視覚化の種類は変更されません。

次の手順

レポートから重要な数値のタイルを作成

Q&A から重要な数値のタイルを作成

Power BI のダッシュボード

データ更新

Power BI - 基本的な概念

PowerPoint へのタイルのエクスポート

Reporting Services のアイテムを Power BI ダッシュボードにピン留めする

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください