この記事では、Power BI サービスでダッシュボード、レポート、ブック、データセット、アプリ、視覚化、ワークスペースを削除する方法について説明します。

ダッシュボードの削除

ダッシュボードを、除去することができます。 ダッシュボードを除去しても、基となっているデータセットや、ダッシュボードに関連付けられているレポートは削除されません。

  • ダッシュボードの所有者であれば、ダッシュボードを除去できます。 同僚とダッシュボードを共有している場合、自分の Power BI ワークスペースからダッシュボードを除去すると、同僚の Power BI ワークスペースからそのダッシュボードが除去されます。

  • 他の人のダッシュボードを共有しているものの、参照する必要がなくなった場合は、除去できます。 ダッシュボードを除去しても、他の人の Power BI ワークスペースからは除去されません。

  • ダッシュボードが組織のコンテンツ パックの一部である場合、それを除去する唯一の方法は、関連付けられているデータセットを除去することです。

ダッシュボードを削除するには

  1. ワークスペースで、[ダッシュボード] タブを選択します。

  2. 削除するダッシュボードを見つけて、削除アイコン を選択します。

レポートの削除

レポートを削除しても、レポートの基になっているデータセットは削除されません。 レポートからピン留めしたすべての視覚化も削除されません。視覚化は、個別に削除しない限り、ダッシュボード上に保持されます。

レポートを削除するには

  1. ワークスペースで、[レポート] タブを選択します。

  2. 削除するレポートを見つけて、削除アイコン を選択します。

  3. 削除を確認します。

    メモ:

    レポートがコンテンツ パックの一部である場合は、この方法では削除できません。 「組織のコンテンツ パックに対する接続を削除する」を参照してください。

ブックを削除する

ブックを除去することができます。 ただし、ブックを除去すると、そのブックのデータを含むダッシュボード タイルやレポートもすべて除去されます。

ブックが OneDrive for Business に格納されている場合は、Power BI から削除しても OneDrive からは削除されません。

ブックを削除するには

  1. ワークスペースで、[ブック] タブを選択します。

  2. 削除するブックを見つけて、削除アイコン を選択します。

  3. 削除を確認します。

データセットの削除

データセットは削除することができます。 ただし、データセットを削除すると、そのデータセットのデータを含むダッシュボード タイルとレポートもすべて削除されます。

データセットが 1 つ以上の組織のコンテンツ パックの一部である場合、削除する唯一の方法は、データセットが使用されているコンテンツ パックから除去し、処理されるまで待ち、もう一度削除を試みることです。

データセットを削除するには

  1. ワークスペースで、[データセット] タブを選択します。

  2. 削除するデータセットを見つけて、省略記号 (...) を選択します。

  3. ドロップダウン リストで、[削除] を選択します。

  4. 削除を確認します。

アプリ ワークスペースを削除する

警告:

アプリ ワークスペースを作成するときは、Office 365 グループを作成します。 そして、アプリ ワークスペースを削除するときは、その Office 365 グループを削除します。 つまり、SharePoint や Microsoft Teams などの他の O365 製品からもグループが削除されます。

アプリ ワークスペースはその作成者が削除できます。 削除すると、すべてのグループ メンバーに関連するアプリも削除され、組織全体にアプリを発行した場合は、AppSource から除去されます。 アプリ ワークスペースを削除することは、アプリ ワークスペースから脱退することとは異なります。

アプリ ワークスペースを削除するには (管理者の場合)

  1. 左側のナビゲーションで、[ワークスペース] を選択します。

  2. 削除するワークスペースの右にある省略記号 (...) を選択してから、[ワークスペースの編集] を選択します。

  3. [ワークスペースの編集] ウィンドウで、[ワークスペースの削除] > [削除] の順に選択します。

リストからアプリ ワークスペースを除去するには

アプリ ワークスペースのメンバーである必要がなくなった場合は、ワークスペースから脱退することができます。そうすると、ワークスペースはリストから除去されます。 ワークスペースから脱退しても、他のすべてのワークスペース メンバーはそのままです。

重要:

アプリ ワークスペースの管理者が 1 人しかいない場合、Power BI ではその管理者の脱退は許可されません。

  1. 除去するアプリ ワークスペースから開始します。

  2. 右上隅にある省略記号 (...) を選択し、[Leave workspace (ワークスペースからの脱退)] > [脱退] の順に選択します。

    メモ:

    ドロップダウン リストに表示されるオプションは、そのアプリ ワークスペースの管理者であるか、メンバーであるかによって異なります。

アプリを削除または除去する

アプリはアプリ リスト ページから簡単に除去できます。 ただし、アプリを完全に削除できるのはアプリ管理者のみです。

アプリ リスト ページからアプリを除去する

アプリ リスト ページからアプリを削除しても、他のメンバーのアプリは削除されません。

  1. 左側のナビゲーションで、[アプリ] を選択してアプリ リスト ページを開きます。

  2. 削除するアプリにカーソルを合わせ、削除アイコン を選択します。

    アプリを誤って除去した場合、いくつかの方法で戻すことができます。 たとえば、アプリ作成者に再送信を依頼するか、アプリへのリンクが示されている元のメールを見つけます。あるいは、通知センターでアプリの通知がまだリストされているかどうかを確認するか、組織の AppSource を確認します。

考慮事項とトラブルシューティング

この記事では、Power BI サービスの主な構成要素を削除する方法について説明します。 しかし、Power BI で削除できるものは他にも多数あります。

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください