読み取りビュー

読み取りビューは、何かを破損する心配をせずに、Power BI レポートでデータを探索する優れた方法です。 レポートの閲覧、視覚化との対話、任意の視覚化のダッシュボードへのピン留めができます。

メモ:

レポートを編集し、変更内容を保存するには、編集ビューで開きます

  1. ワークスペースで開始し、[レポート] タブを選んで、そのワークスペース内のすべてのレポートを表示します。

  2. レポート名を選択し、読み取りビューで開きます。 他にもさまざまな方法でレポートを開くことができます。たとえば、ダッシュボードで開始し、レポートから作成したタイルを選択する方法もあります。 タイルを選択すると、読み取りビューでレポートが開きます。

  3. 読み取りビューでは、多くのことができます。 このサンプル レポートには複数のページがあります。最初に、レポート キャンバスの下部にある各タブを選択してみましょう。

次の手順

読み取りビューでレポートと対話する

Power BI のレポートで詳細を確認する

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください