メモ:

新しい*アプリ*のことは、もうご存知でしょうか。 アプリは、Power BI で多数の対象ユーザーにコンテンツを配布する新しい方法です。 組織のコンテンツ パックや読み取り専用ワークスペースの代わりにアプリを使用することをお勧めします。 アプリの詳細については、こちらを参照してください。

このチュートリアルでは、組織のコンテンツ パックを作成して、特定のグループにアクセス許可を付与し、そのコンテンツ パックを Power BI の組織のコンテンツ パック ライブラリに発行します。

コンテンツ パックの作成は、ダッシュ ボードを共有すること、またはグループ内でダッシュボードで共同作業を行うこととは異なります。 状況に応じた最適なオプションを決定するには、「How should I collaborate on and share dashboards and reports?」(ダッシュボードとレポートで共同作業と共有を行う方法) を参照してください。

注: 組織のコンテンツ パックを作成するには、あなたとあなたの同僚が使用する Power BI Pro アカウントが必要となります。

あなたは Contoso のリリース マネージャーで、新製品の発売の準備をしています。 レポートでダッシュボードを作成しており、それを発売を管理している他の従業員と共有したいと思います。 同僚が使用できるようにソリューションとしてダッシュボードとレポートをパッケージする手段が必要です。

どうしたらよいでしょうか? Power BI サービスで、[データの取得] > [サンプル] > [営業案件の分析のサンプル] > [接続] に移動し、自分用のコピーを取得します。

  1. 左側のナビゲーション ウィンドウで、 [営業案件の分析のサンプル] ダッシュボードを選びます。

  2. 上部のナビゲーション バーで、歯車アイコン > [コンテンツ パックの作成] の順に選択します。

  3. [コンテンツ パックの作成] ウィンドウで、次の情報を入力します。

    組織のコンテンツ パック ライブラリには、最終的に、組織やグループに対して発行された何百ものコンテンツ パックが格納される可能性があります。 時間をとって、コンテンツ パックにわかりやすい名前を付け、ふさわしい説明を追加して、対象ユーザーを適切に絞り込んでください。 あなたのコンテンツ パックが検索で簡単に見つかるような語を使用してください。

    a. [特定のグループ] を選び、個々のユーザーの完全なメール アドレス、Office 365 グループ、配布グループ、またはセキュリティ グループを入力します。 例:

    salesmgrs@contoso.com; sales@contoso.com

    このチュートリアルでは、あなたもしくはグループの電子メール アドレスを使用してみてください。

    b. コンテンツ パックに「営業案件」という名前を付けます。

    ヒント: コンテンツ パックの名前には、ダッシュボードの名前を含めることをお勧めします。 そうすると、同僚がコンテンツ パックに接続した後、ダッシュボードを見つけやすくなります。

    c. 推奨: 説明を追加します。 説明を付けると、同僚が必要とするコンテンツ パックを簡単に見つけやすくなります。 説明に加えて、同僚がこのコンテンツ パックを検索するときに使用する可能性があるキーワードを追加します。 同僚が質問したり、サポートを必要としたりするときに備えて連絡先情報を含めます。

    d. グループ メンバーがコンテンツ パックを簡単に見つけられるように画像またはロゴをアップロードします。画像の方が、テキストを検索する場合よりもすばやく見つけることができます。 以下のスクリーン ショットでは、営業案件数 100% 縦棒グラフのタイルの画像を使用しています。

    e. [営業案件の分析のサンプル] ダッシュボードを選択し、コンテンツ パックに追加します。 Power BI によって、関連するレポートとデータセットが自動的に追加されます。 必要に応じて、他にも追加することができます。

    注: 自分が編集できるダッシュボード、レポート、データセット、ブックのみが一覧表示されます。 そのため、共有を受けたものはリストに表示されません。

    f. Excel ブックがある場合は、[レポート] に Excel アイコン付きで表示されます。 この Excel ブックをコンテンツ パックに追加することもできます。

    注: グループのメンバーが Excel ブックを表示できない場合は、必要に応じて OneDrive for Business でメンバーとブックを共有します。

  4. [発行] を選択し、グループの組織コンテンツ パック ライブラリにコンテンツ パックを追加します。

    正常に発行されると、成功メッセージが表示されます。

  5. グループのメンバーが、[データの取得] > [組織] の順に選択し、検索ボックスに「営業案件」と入力します。

  6. 作成したコンテンツ パックがメンバーに表示されます。

    ヒント: ブラウザーに表示される URL は、このコンテンツ パックの一意のアドレスです。 この新しいコンテンツ パックについて同僚に知らせる場合には、 この URL を電子メールに貼り付けてください。

  7. 同僚が [接続] を選ぶと、コンテンツ パックを表示して作業できるようになります。

参照