[関連するコンテンツ] ペインには、Power BI サービスのコンテンツ (ダッシュボード、レポート、データセット) がどのように相互接続されているかが示されます。 さらに、このペインからは、更新、名前の変更、詳細情報の生成など、一般的なタスクを実行できます。 関連するレポートやダッシュボードを選ぶと、Power BI ワークスペースに表示されます。

既にお気づきのように、レポートはデータセットを基にして作成されており、レポートの視覚化はダッシュボードにピン留めされ、ダッシュボードのビジュアルはレポートにリンクしています。 しかし、マーケティング レポートの視覚化をホストしているダッシュボードをどのようにして知りますか。 そのダッシュボードをどのようにして見つけますか。 調達ダッシュボードでは複数のデータセットからの視覚化が使われていますか。 その場合、どのような名前が付けられていて、開いて編集するにはどうすればよいですか。 HR データセットはレポートやダッシュボードで使われていますか、またはリンクを壊さずに移動できますか。 このような疑問の答えは、[関連するコンテンツ] ペインでわかります。 このペインでは、関連するコンテンツが表示されるだけでなく、コンテンツに対する操作を実行し、関連するコンテンツ間を簡単に移動することもできます。

: 関連するコンテンツの機能は、ストリーミング データセットには機能しません。

新しいナビゲーション プレビューを有効にする

  1. 最初に、新しいナビゲーション プレビューが有効になっていることを確認します。 Power BI サービスで、歯車アイコン を選び、[設定] を選びます。

  2. [全般] タブで選び、[プレビュー機能] を選びます。 [新しいナビゲーション プレビュー] を [オン] にして、[適用] を選びます。

ダッシュボードの関連するコンテンツを表示する

[関連するコンテンツ] ペインを開くには、ダッシュボードに対する "表示" アクセス許可が少なくとも必要です。 この例では、調達の分析のサンプルを使います。

方法 1

ワークスペースで [ダッシュボード] タブを選び、[関連の表示] アイコン を選びます。


方法 2

ダッシュボードを開き、上部のメニュー バーから を選びます。

[関連するコンテンツ] ペインが開きます。 ダッシュボードに視覚化がピン留めされているすべてのレポートと、それに関連付けられているデータセットが表示されます。 この例のダッシュボードには 3 つの異なるレポートからピン留めされた視覚化があり、これらのレポートは 3 つの異なるデータセットが基になっています。

ここからは、関連するコンテンツに対する操作を直接実行できます。 たとえば、レポート名を選んで開きます。 表示されたレポートで、Excel で分析名前の変更詳細情報の取得などのアイコンを選びます。 データセットで、レポートの新規作成更新、名前の変更、Excel で分析詳細情報の取得、データセットの [設定] ウィンドウの表示などのアイコンを選びます。

レポートの関連するコンテンツを表示する

[関連するコンテンツ] ペインを開くには、レポートに対する "表示" アクセス許可が少なくとも必要です。 この例では、調達の分析のサンプルを使います。

方法 1

ワークスペースで [レポート] タブを選び、[関連の表示] アイコン を選びます。


方法 2

[読み取りビュー] でレポートを開き、上部のメニュー バーから を選びます。

[関連するコンテンツ] ペインが開きます。 関連付けられたデータセットと、レポートから少なくとも 1 つのタイルがピン留めされているすべてのダッシュボードが表示されます。 この例のレポートには、2 つの異なるダッシュボードにピン留めされた視覚化があります。

ここからは、関連するコンテンツに対する操作を直接実行できます。 たとえば、ダッシュボード名を選んで開きます。 一覧のダッシュボードで、ダッシュボードを他のユーザーと共有するアイコンや、ダッシュボードの [設定] ウィンドウを開くアイコンを選びます。 データセットで、レポートの新規作成更新、名前の変更、Excel で分析詳細情報の取得、データセットの [設定] ウィンドウの表示などのアイコンを選びます。

データセットの関連するコンテンツを表示する

[関連するコンテンツ] ペインを開くには、データセットに対する "表示" アクセス許可が少なくとも必要です。 この例では、調達の分析のサンプルを使います。

ワークスペースで [データセット] タブを選び、[関連の表示] アイコン を探します。

アイコンを選び、[関連するコンテンツ] ペインを開きます。

ここからは、関連するコンテンツに対する操作を直接実行できます。 たとえば、ダッシュボード名またはレポート名を選んで開きます。 一覧のダッシュボードで、ダッシュボードを他のユーザーと共有するアイコンや、ダッシュボードの [設定] ウィンドウを開くアイコンを選びます。 レポートで、Excel での分析名前の変更詳細情報の取得などのアイコンを選びます。

制限事項とトラブルシューティング

  • ブラウザーに十分なスペースがない場合、[関連の表示] のオプションは表示されませんが、関連の表示アイコン は表示されます。 アイコンを選び、[関連するコンテンツ] ペインを開きます。

  • レポートの関連するコンテンツを開くには、[読み取りビュー] を表示している必要があります。

  • 関連するコンテンツは、Power BI Desktop では使用できません。

  • 関連するコンテンツの機能は、ストリーミング データセットには機能しません。

参照