データの表示

Power BI のビジュアルは、データセットからのデータを使用して作成されます。 目に見えない部分を確認する場合は、ビジュアルの作成に使用されているデータを Power BI によって*表示*することができます。 [データの表示] を選択すると、ビジュアルの下 (または横に) データが表示されます。

また、ビジュアルの作成に使用されているデータを .xlsx ファイルまたは .csv ファイルとしてエクスポートして Excel で表示することもできます。 詳細については、「Power BI ビジュアルからデータをエクスポートする」を参照してください。

メモ:

[データの表示] と [データのエクスポート] は両方とも、Power BI サービスと Power BI Desktop で使用できます。 ただし、Power BI Desktop では、詳細を示すレイヤーが 1 つ追加されています。[レコードの表示] にはデータセットからの実際の行が表示されます

Power BI サービスでの [データの表示] の使用

  1. Power BI サービスの読み取りビューまたは編集ビューでレポートを開き、ビジュアルを選択します。 Power BI Desktop でレポート ビューを開きます。

  2. ビジュアルの背後にあるデータを表示するには、[探索] > [データを表示する] を選択します。

  3. 既定では、データはビジュアルの下に表示されます。 これを変更するには、ビジュアルの右上隅で、[縦方向のレイアウトに切り替える] アイコン を選択します。

  4. データを .csv ファイルにエクスポートするには、省略記号を選択し、[データのエクスポート] を選択します。

    Excel へのデータのエクスポートの詳細については、「Power BI ビジュアルからデータをエクスポートする」を参照してください。

  5. 表示を縦に変更するには、[縦方向のレイアウトに切り替える] アイコン を選択します。

  6. データを非表示にするには、[探索][データを表示する] の選択を解除します。

参照

Power BI レポートでの視覚化

Power BI レポート

Power BI - 基本的な概念

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください