2016 年 11 月

Power BI の新しくなったナビゲーション手段を使うと、最も頻繁にアクセスするダッシュ ボードにすばやくアクセスして、すべてのコンテンツを簡単に参照できます。 このプレビュー段階では、新旧のナビゲーション エクスペリエンスを切り替えて試すことができます。

ヒント:

質問やフィードバックがある場合は、 Power BI のコミュニティ フォーラムを利用してください

Power BI のナビゲーション エクスペリエンスの設計が見直されて、コンテンツの検索と移動がいっそう容易になりました。

  • ダッシュボード、レポート、ブック、データセットのリストが効率化されました

  • ブック用に独立したコンテンツ領域が追加されました

  • お気に入りダッシュボード用に独立した領域が作成されました

  • 共有されているコンテンツ用に独立した領域が作成されました

  • 最新のコンテンツ用に独立した領域が作成されました

  • タスクの実行に必要なクリック回数が減りました -- コンテンツのリストと、そのコンテンツに対して実行できるアクションが、同じ画面にまとめられました

お気に入りのダッシュボード

多くのユーザーから、最も重要ないくつかのダッシュボードに簡単にアクセスできるようにして欲しいというご要望がありました。 頻繁に利用するダッシュボードに簡単にアクセスできるように、ダッシュボードをお気に入りに設定する機能を追加しました。あらゆる作業空間から簡単にアクセスできます。

  1. ダッシュボードを開き、右上隅から [お気に入り] を選びます。

    [お気に入り][お気に入りから外す] に変わり、星形アイコンが黄色になります。

  2. お気に入りとして追加したすべてのダッシュボードを表示するには、左側のナビゲーション ウィンドウで [お気に入り] を選ぶか、お気に入りアイコン を選びます。

    ここからダッシュボードを選択して開いたり、仕事仲間とダッシュボードを共有したりできます。

  3. または、[ダッシュボード] タブからダッシュボードをお気に入りにすることもできます。 だけ、ダッシュボードが含まれるワークスペースを開き、ダッシュボード名の左側にある星形のアイコンを選びます。

コンテンツ ビュー

すべての Power BI コンテンツのナビゲーションとアクセスの方法も改良されました。 これまでは、すべてのダッシュボード、レポート、データセットは左側のナビゲーション ウィンドウに一覧表示されていました。 現在は、これらのコンテンツはすべてナビゲーション ウィンドウに表示されなくなり、代わりにワークスペースのコンテキスト内に表示されます。 左側のナビゲーション ウィンドウでワークスペースを選ぶと、関連するコンテンツ (ダッシュボード、レポート、ブック、データセット) のタブが右側の Power BI キャンバスに表示されます。

グループとワークスペースの使用

[マイ ワークスペース] または [グループのワークスペース] でのコンテンツの表示方法も改良されました。 コンテンツは、メイン キャンバス領域に、ダッシュボード、レポート、ブック、データセットそれぞれ別のタブに表示されます。 作成者は、実行することが多いアクションにすばやくアクセスできます。たとえば、[レポート] タブでは、1 回のクリックで Insights を実行したり、レポートごとにオーナーを表示したりできます。

現在のワークスペース名の横の矢印を選択し、ワークスペースを切り替えることができます。

コンテンツの検索、フィルター、並べ替え

新しいコンテンツ ビューでは、コンテンツの検索、フィルター処理、並べ替えがいっそう簡単になります。 ダッシュボード、レポート、またはブックを検索するには、検索領域に入力します。 名前の一部に検索文字列が含まれるコンテンツだけが表示されます。

フィルター処理で自分のコンテンツのみを表示することもできます。 コンテンツ ビューをアルファベット順に表示することもできます。

2 つのエクスペリエンス間の切り替え

歯車アイコンを選択して [設定] > [プレビュー機能] を選ぶことにより、いつでも古いエクスペリエンスにすることができます。 同じ画面にアクセスしていつでも戻すことができます。 方法については、新旧の Power BI ナビゲーション エクスペリエンスの切り替えに関する記事をご覧ください。

質問やフィードバックがある場合は、 Power BI のコミュニティ フォーラムを利用してください