ユーザーは、Power BI に関する疑問に対する答えを、必要なときに (つまり、"ジャストインタイム" のヘルプという形で) 得られないために、Power BI を使用しながらイライラしたり、苦労している場合があります。

そのような方のために、 ここでは、Power BI の専門家 (Microsoft で製品に携わっている人も含む) が Power BI に関する疑問に対する答えを探すためによく利用している 10 のヒントを紹介します。

1. 検索エンジンを使用する

専門家は、Power BI に関する疑問を解決する必要がある場合、検索エンジンをよく使用します。これだとすぐに答えが得られます。 一般的なビジネス計算の DAX 式を検索する必要がある場合、 インターネットで検索することができます。 最適な回答を検索できた場合はお気に入りに追加します。 見つけたヒントや回答を収集するために自分用のフォルダーを作成します。

2. Power BI のドキュメントを確認する

Power BI チームでは、Power BI に関数するドキュメントやトレーニングを絶えず更新および改良しています。 ウェビナーの記録、ホワイト ペーパー、ガイド付き学習、および最新のすべての機能に関するブログ投稿へのリンクなど、有用なコンテンツが用意されています。

3. 最新のニュースを掲載した Power BI ブログを読む

Power BI チームは、定期的な Power BI ブログ投稿によって、すべての新機能についてわかりやすく説明しています。 Power BI Desktop 機能から Power BI モバイル アプリのバージョンに至るまですべての新機能をご覧いただけます。 新機能を確認するために頻繁にブログにアクセスする習慣を付けましょう。週に 1 回、数分かけてブログを確認するようにします。 数か月前に注目したわずかな情報がいつに役に立つかわかりません。

4. Twitter を試してみる

多くの Power BI の顧客や専門家が Twitter を利用しています。 Twitter で質問してみてください。その場合はハッシュタグ #powerbi を忘れずに付けてください。

5. YouTube でビデオを視聴する

ビデオで学習するのが適している方のために、 Power BI には、次のような有用なビデオが提供されています。

6. トレーニングに参加する

利用できるトレーニング オプションは、対面式のラボ トレーニングから短いビデオまで、ほぼ無限にあります。

他にも次のようなオプションをオンラインで利用できます。

7. Power BI コミュニティ内で質問または検索する

Power BI コミュニティに質問を投稿し、答えを見つけることができます。 世界中の BI の専門家がコミュニティで積極的に活動しています。 このリソースを使用して、専門家の知識を活用してください。

8. Power BI ユーザー グループに参加または作成する

Power BI ユーザー グループに参加し、グループに疑問点を質問して協力を求めることができます。 または、ニーズを重要視した独自のユーザー グループを立ち上げて、互いに協力し合うユーザー コミュニティを作成することもできます (該当する地域、データ、タイムゾーンで)。

9. サービスの状態を確認する

サービスに関する問題を抱えている場合は、サービス自体に問題がある可能性があります。 レポートについては、「サポート」ページで確認してください。

10. 試してみる

まだ解決しない場合、最後のヒントはシステムを確認することです。 ユーザーは Power BI にどのような機能があるのかを知りたい場合がほとんどです。 この種の疑問を解決するには、Power BI サービスまたは Power BI Desktop にアクセスし、ユーザー インターフェイスのオプションを確認し、それらを使用してみます。

たとえば、セキュリティ グループでダッシュ ボードを共有できるのかどうか知りたいとします。 この疑問の答えを見つけるには、共有ダイアログ ボックスに移動し、セキュリティ グループを追加してみてください。 いずれにしても、このテストの後に答えを知ることになります。

参照