ドーナツ グラフは、全体に対する部分の関係が示される点で円グラフと似ています。 唯一の違いは、中央が空白で、ラベルまたはアイコン用の領域を確保できることです。

ドーナツ グラフの作成

先に進むには、Power BI にサインインして、[データの取得] > [サンプル] > [Retail Analysis Sample] > [接続] を選びます。

  1. ダッシュボードで、[Total Stores] タイルを選び、"Retail Analysis Sample" レポートを開きます。

  2. [レポートの編集] を選び、編集ビューでレポートを開きます。

  3. 新しいレポートのページを追加します。

  4. 今年度の売上がカテゴリ別に表示されるドーナツ グラフを作成します。

    • [フィールド] ウィンドウで、[Sales] (売上) > >[Last Year Sales] (前年度の売上) を選びます。
    • ドーナツ グラフに変換します。 [Last Year Sales] が [値] 領域にない場合は、そこにドラッグします。

    • [Item] > [Category] を選び、それを [凡例] 領域に追加します。

ドーナツ グラフに関するヒントとテクニック

  • ドーナツ グラフの各値の合計は、100% になる必要があります。

  • カテゴリが多すぎると、読みにくく分かりにくくなります。

  • ドーナツ グラフは、個々のセクションを互いに比較するのではなく、特定のセクションを全体と比較するために最もよく使用されます。

参照

Power BI のレポート

Power BI での視覚化の種類

Power BI レポートでの視覚化

Power BI - 基本的な概念

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください