Power BI サービスでレポートを開くと、レポートの各ページに一意の URL があります。 そのレポート ページをフィルター処理するには、レポート キャンバスの [フィルター] ウィンドウを使うことができます。 または、クエリ文字列パラメーターを URL に追加して、レポートをフィルター処理できます。 同僚に見せるレポートに事前にフィルターを適用したい場合、 1 つの方法は、レポートの既定の URL にフィルター パラメーターを追加し、URL 全体をメールで同僚に送るというものです。

フィルター処理のためのクエリ文字列パラメーターの構文

構文はとても簡単です。レポートの URL に疑問符を追加し、その後にフィルター構文を追加します。

URL?filter=<テーブル>/<フィールド> eq '<値>'

  • テーブルフィールドの名前では大文字と小文字が区別され、では区別されません。
  • レポート ビューに表示されないフィールドをフィルター処理することもできます。
  • は一重引用符で囲む必要があります。
  • フィールドの型は文字列である必要があります。
  • テーブルおよびフィールドの名前にスペースが含まれていてはなりません。

以下では構文についてさらに詳しく説明します。

フィールドをフィルター処理する

次のようなレポートの URL があるものとします。

そして、ノースカロライナ州の店舗に関するマップの視覚化 (上図) を表示します。

: この例は、Retail Analysis サンプルが基になっています。

"NC" (ノースカロライナ) の店舗のデータだけが表示されるようにレポートをフィルター処理するには、URL に以下を追加します。

?filter=Store/Territory eq 'NC'

: NC は、Store テーブルの Territory フィールドに格納されている値です。

レポートはノースカロライナでフィルター処理されます。レポート ページのすべての視覚化には、ノースカロライナのデータだけが表示されます。

複数のフィールドでフィルター処理する

既定では、クエリ文字列を使ってフィルター処理できるのは 1 つのフィールドだけです。 しかし、複数のフィールドでフィルター処理したい場合があります。 これを行う 1 つの方法は、2 つのフィールドを 1 つの値に連結する計算列を作成することです。 その後は、その値に対してフィルターを適用できます。

たとえば、この例には Territory と Chain という 2 つのフィールドがあります。 Power BI Desktop で、TerritoryChain という名前の新しい計算列 (フィールド) を作成します。 フィールド名にスペースが含まれてはならないことに注意してください。 その列に DAX 式は次のようになります。

TerritoryChain = [Territory] & " - " & [Chain]

レポートを Power BI サービスに公開した後、URL クエリ文字列を使って、NC の Lindseys 店のデータだけを表示するようにフィルター処理します。

https://app.powerbi.com/groups/me/reports/8d6e300b-696f-498e-b611-41ae03366851/ReportSection3?filter=Store/TerritoryChain eq 'NC–Lindseys'

フィルター処理されたレポートのタイルをピン留めする

クエリ文字列パラメーターを使ってレポートをフィルター処理した後は、そのレポートの視覚化をダッシュボードにピン留めできます。 ダッシュボードのタイルにはフィルター処理されたデータが表示され、そのダッシュボードのタイルを選ぶと、タイルの作成に使われたレポートが表示されます。 ただし、URL を使って行ったフィルター処理はレポートと共には保存されず、ダッシュボードのタイルを選ぶと、フィルター処理されていない状態のレポートが開きます。 つまり、ダッシュボードのタイルに表示されたデータは、レポートの視覚化に表示されるデータと一致しません。

これは、フィルター処理されたダッシュボードとフィルター処理されていないレポートで異なる結果を見たい場合に、役立つことがあります。

制限事項とトラブルシューティング

クエリ文字列パラメーターを使う場合に注意すべき点が 2 つあります。 - クエリ文字列のフィルター処理は、[Web に公開] の URL では機能しません。

  • フィールドの型は文字列である必要があります。

  • テーブルおよびフィールドの名前にスペースが含まれていてはなりません。

参照

Power BI のレポート
視覚化をレポートに追加する
[Power BI での視覚化の種類] [視覚化をダッシュボードにピン留めする]
Power BI - 基本的な概念
試してみる (無料)

他にわからないことがある場合は、 Power BI コミュニティを利用してください