進行状況を追跡し、最新情報を取得する

[進捗の追跡] をクリックすると、Power BI 学習リソースの更新内容を電子メールで送ることを Microsoft に承諾することになります。購読はいつでも中止できます。

×

素晴らしい! 最初のトピックを終了しました。

電子メール アドレスを入力して、進行状況を追跡したり、Power BI の新しい学習コンテンツについての最新情報を取得したりします。

[進捗の追跡] をクリックすると、Power BI 学習リソースの更新内容を電子メールで送ることを Microsoft に承諾することになります。購読はいつでも中止できます。

×

ありがとうございました!

ガイド付き学習を進めていくにつれ、完了済みのトピックの隣に緑のチェックマークが表示されます。

×

基礎の学習が完了しました。

概要が完了したので、次は詳細を見ていきます。

Power BI でグループからコンテンツ パックに接続する

次のトピック

Power BI でコンテンツ パックを編集する

続行

もう一度見る

前のレッスンでは、コンテンツ パックとグループをすでに作成しました。 このレッスンでは、グループ全員用のコンテンツ パックのインスタンスを作成します。

個人用ワークスペースから開始します。

Power BI での共有と共同作業

以前のレッスンで作成した経理グループに戻ります。

Power BI での共有と共同作業

このグループにはまだダッシュボード、レポート、データセットが一切ありません。 自分で作成したコンテンツ パックを使用します。 サード パーティのサービスのコンテンツ パックではなく、自分の所属組織のコンテンツ パックを閲覧します。

Power BI での共有と共同作業

先ほど作成したコンテンツ パックが見つかります。 見つけてもらいやすい適切なタイトル、説明、イメージを付けることの重要性がわかります。 見つけたコンテンツ パックに接続します。

Power BI での共有と共同作業

コンテンツ パックに含まれているダッシュボード、レポート、データセットが Power BI によってインポートされます。

Power BI での共有と共同作業

データセットを選ぶと、コンテンツ パックをカスタマイズするかどうか尋ねられます。

Power BI での共有と共同作業

変更を加えることができるようコンテンツ パックのコピーを作成し、それをコンテンツ パックの公開バージョンから切り離します。 コンテンツ パックの作成者が公開バージョンに変更を加えても、更新が自動的に取り込まれることはありません。

しかし、必要なら、ダッシュボード、レポート、さらにはデータセットさえ、編集できます。

Power BI での共有と共同作業

このように、コンテンツ パックは、組織内の他の人が作成したコンテンツを再利用するための簡単な方法となります。

次のレッスンは、Power BI でコンテンツ パックを作成するです。

Request demo