レポートの作成とデータの監視がどこででも行える

外出先でも、機能豊富な対話型レポートの作成が必要な場合でも、Power BI には必要なツールが用意されています。アプリを使って、いつでもどこでもデータに接続することができます。

Power BI なら、外出先でビジネス データの全体像を指先ひとつで確認できます。また、データにすばやく接続し、各種グラフを使って視覚化したり、得られた洞察を共有したりすることもできます。

Microsoft Power BI Desktop

Power BI Desktop を使用すると、自由な形式のドラッグ アンド ドロップのキャンバス、さまざまな最新のデータ視覚化、さらには使いやすいレポート作成操作で、視覚的にデータを調査できます。

Microsoft Power BI モバイル

いつでもどこでもデータにアクセスできます。これらのネイティブ アプリは、重要なビジネス情報へのライブで対話型のモバイル アクセスを提供します。

Microsoft オンプレミス データ ゲートウェイ

オンプレミス データ ゲートウェイでは、オンプレミスのデータ ソースに接続することでデータを最新の状態に保つことができ、データを移動する必要はありません。

Microsoft Power BI publisher for Excel

数回クリックするだけで、すべての Excel スプレッドシートからピボットテーブル、グラフ、セル範囲などの重要なスナップショットを Power BI の Web ダッシュボードに保存できます。

Power BI Report Server によるオンプレミスでのレポート作成

対話型の Power BI レポートだけでなく、従来のページ分割式レポートも、組織のファイアウォールの境界内でデプロイし、配布できます。

Microsoft Power BI レポート ビルダー

印刷や、数千のレポート作成者に信頼されている使い慣れたエクスペリエンスで電子的配布に利用するため、ピクセル単位で完璧にページ分割されたレポートを作成できます。