マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項 MICROSOFT POWER BI APPLICATION FOR iOS

マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項 (以下、「本ライセンス条項」といいます) は、お客様と Microsoft Corporation (またはお客様の所在地に応じた関連会社。以下、「マイクロソフト」といいます) との契約を構成します。以下のライセンス条項をお読みください。本ライセンス条項は、上記のソフトウェアおよびソフトウェアが記録されたメディア (以下総称して「本ソフトウェア」といいます) に適用されます。また、本ライセンス条項は本ソフトウェアに関連する下記マイクロソフト製品にも適用されるものとします。

  • 更新プログラム
  • 追加ソフトウェア
  • インターネット ベースのサービス
  • サポート サービス

これらの製品に別途ライセンス条項が付属している場合には、当該ライセンス条項が適用されるものとします。

本ソフトウェアを使用することにより、お客様は本ライセンス条項に同意されたものとします。本ライセンス条項に同意されない場合、本ソフトウェアを使用しないでください。この場合、未使用の本ソフトウェアを APPLE INC. (以下、「APPLE」といいます) へご返品されることにより、お支払いいただいた金額の払戻しを受けられる場合があります。

お客様が本ライセンス条項を遵守することを条件に、お客様には以下が許諾されます。

1.     インストールおよび使用に関する権利。お客様は、お客様の iOS ベースのデバイスに本ソフトウェアの複製 1 部をインストールして使用することができます。

2.     インターネット アクセスが必要な場合あり。お客様が本ソフトウェアを使用するためにお客様のネットワーク オペレーターと締結したデータ サービス プランおよびその他の契約の条項に従って、インターネット アクセス、データ転送、およびその他のサービスに関連する料金が発生する場合があります。ネットワーク オペレーターに関する料金については、お客様が単独で責任を負うものとします。

3.     第三者のコネクタまたはアプリケーション。お客様は、本ソフトウェアを使用して、第三者のさまざまなデータ ソースに接続できます。このような第三者のデータ ソース プロバイダーとの契約は、当該第三者のデータ ソース プロバイダーとお客様の間でのみ締結されるものとし、かかる第三者のソースに適用されるその他の使用条件または契約が適用される場合があります。お客様は、かかる第三者のデータ ソースからのデータのインポートについて、単独で責任を負うこと、およびその権限を有することに同意するものとします。マイクロソフトは、お客様が第三者のデータ ソースからインポートするデータを監視、管理せず、当該データに関連する責任を一切負いません。また、その品質、正確性、性質、および所有権についても責任を負いません。お客様は、本ソフトウェアを使用している間に、インポートしたデータに基づいて作成、送信、頒布、または表示したコンテンツについて単独で責任を負うことに同意するものとします。

4.     インターネット ベースのサービス。マイクロソフトは、本ソフトウェアについてインターネット ベースのサービスを提供します。マイクロソフトは、いつでもこのサービスを変更または中止できるものとします。お客様は、これらのサービスに損害を及ぼす可能性のある方法、または第三者によるこれらのサービスの使用を妨げる可能性のある方法で、これらのサービスを使用することはできません。また、サービス、データ、アカウント、またはネットワークへの不正アクセスを試みるためにこれらのサービスを使用することは一切禁じられています。

5.     ライセンスの適用範囲。本ソフトウェアは使用許諾されるものであり、販売されるものではありません。本ライセンス条項は、お客様に本ソフトウェアを使用する限定的な権利を付与します。マイクロソフトはその他の権利をすべて留保します。適用される法令により上記の制限を超える権利が与えられる場合を除き、お客様は本ライセンス条項で明示的に許可された方法でのみ本ソフトウェアを使用することができます。お客様は、使用方法を制限するために本ソフトウェアに組み込まれている技術的制限に従わなければなりません。お客様は、以下を行うことはできません。

  • 本ソフトウェアの技術的な制限を回避して使用すること。
  • 本ソフトウェアをリバース エンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすること。ただし、適用される法令により明示的に認められている場合を除きます。
  • 本ライセンス条項で規定されている数以上の数の本ソフトウェアの複製を作成すること。ただし、適用される法令により認められている場合を除きます。
  • 第三者が複製できるように本ソフトウェアを公開すること。
  • 本ソフトウェアをレンタル、リース、または貸与すること。
  • 本ソフトウェアを商用ソフトウェア ホスティング サービスで使用すること。

6.     バックアップ用の複製。お客様は、本ソフトウェアのバックアップ用の複製を 1 部作成することができます。バックアップ用の複製は、お客様が本ソフトウェアを再インストールする場合に限り使用することができます。

7.     ドキュメンテーション。お客様のコンピューターまたは内部ネットワークに有効なアクセス権を有する者は、お客様の内部使用目的に限り、ドキュメントを複製して使用することができます。

8.     他のデバイスへの移管。お客様は、本ソフトウェアをアンインストールし、お客様が使用する他のデバイスにインストールすることができます。ただし、この行為を複数のデバイス間で許諾コンテンツのライセンスを共有する目的で行うことはできません。

9.     第三者への譲渡。本ソフトウェアの最初のユーザーは、本ソフトウェアおよび本ライセンス条項を直接第三者に譲渡することができます。譲渡の前に、本ソフトウェアの譲受者は本ライセンス条項が譲渡および本ソフトウェアの使用に適用されることに同意しなければなりません。最初のユーザーは、デバイスと分離して譲渡する場合、譲渡する前に本ソフトウェアをデバイスからアンインストールしなければなりません。最初のユーザーは、本ソフトウェアの複製を一切保持することができません。

10.  輸出規制。本ソフトウェアは米国および日本国の輸出に関する規制の対象となります。お客様は、本ソフトウェアに適用されるすべての国内法および国際法 (輸出対象国、エンド ユーザーおよびエンド ユーザーによる使用に関する制限を含みます) を遵守しなければなりません。詳細については www.microsoft.com/japan/exporting をご参照ください。

11.  サポート サービス。本ソフトウェアは現状有姿で提供されます。そのため、マイクロソフトはサポート サービスを提供しない場合があります。お客様による本アプリケーションの使用について、問題がある場合、または貴社のプライバシー ポリシーに関するご質問を含むご質問がある場合は、貴社の管理者にお問い合わせください。アプリケーション ストア、お客様のネットワーク オペレーター、デバイス製造業者、またはマイクロソフトに問い合わせないでください。

12.  商標表示。Microsoft は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。iPhone、iPad、Mac、Mac OS、および iOS は、Apple, Inc. の商標であり、米国およびその他の国における登録商標です。

13.  完全合意。本ライセンス条項およびお客様が使用する追加ソフトウェア、更新プログラム、インターネット ベースのサービス、ならびにサポート サービスに関する条項は、本ソフトウェアおよびサポート サービスについてのお客様とマイクロソフトとの間の完全なる合意です。

14.  準拠法。

a.     米国。お客様が本ソフトウェアを米国内で入手された場合、抵触法に関わらず、本ライセンス条項の解釈および契約違反への主張は、米国ワシントン州法に準拠するものとします。消費者保護法、公正取引法、および違法行為を含みますがこれに限定されない他の主張については、お客様が所在する地域の法律に準拠します。

b.     日本および米国以外。お客様が本ソフトウェアを日本国および米国以外の国で入手された場合、本ライセンス条項は適用される地域法に準拠するものとします。

15.  第三者受益者。お客様は、Apple およびその関連会社が本契約の第三者受益者であり、Apple が本契約を行使する権利を有することに同意します。

16.  法的効力。本ライセンス条項は、特定の法的な権利を規定します。お客様は、地域や国によっては、本ライセンス条項の定めにかかわらず、本ライセンス条項と異なる権利を有する場合があります。また、お客様は本ソフトウェアの取得取引の相手方に対して権利を取得できる場合もあります。本ライセンス条項は、お客様の地域または国の法律により権利の拡大が認められない限り、それらの権利を変更しないものとします。

17.  あらゆる保証の免責。本ソフトウェアは、現状有姿のまま瑕疵を問わない条件で提供されます。本ソフトウェアの使用に伴う危険は、お客様の負担とします。お客様の希望により、お支払い金額の払い戻しを APPLE に告知することができます。準拠法により最大限認められる範囲において、APPLE は一切の保証義務を有しません。マイクロソフトは、明示的な瑕疵担保責任または保証責任を一切負いません。本ライセンス条項では変更できないお客様の地域の法律による追加の消費者の権利または法定保証が存在する場合があります。お客様の地域の国内法等によって認められる限り、マイクロソフトは、商品性、特定目的に対する適合性、および侵害の不存在に関する瑕疵担保責任または黙示の保証責任を負いません。

オーストラリア限定。お客様は、オーストラリア消費者法に基づく法定保証を有し、これらの条項は、それらの権利に影響を与えることを意図するものではありません。

18.  救済手段および責任の制限および除外。APPLE、マイクロソフト、およびそのサプライヤーの責任は、$5.00 米ドルを上限とする直接損害に限定されます。その他の損害 (結果的損害、逸失利益、特別損害、間接損害、および付随的損害を含みますがこれらに限定されません) に関しては、一切責任を負いません。

この制限は、以下に適用されるものとします。

  • 本ソフトウェア、サービス、第三者のインターネットのサイト上のコンテンツ (コードを含みます)、または第三者のプログラムに関連した事項
  • 契約違反、保証違反、厳格責任、過失、または不法行為等の請求 (適用される法令により認められている範囲において)

この制限は、マイクロソフトまたは Apple が損害の可能性を認識していたか、または認識し得た場合にも適用されます。また、一部の国では付随的損害および結果的損害の免責、または責任の制限が認められないため、上記の制限事項が適用されない場合があります。

Request demo